ちびトラブログ ~人生100年時代の折り返し~

人生100年時代の五合目到達! ここからは山頂を目指しつつ、いろんなことへのチャレンジを書きたいと思います。

ヘビーローテーションな毎日

 f:id:chibitora53:20180806114754j:plain

 

ちびトラです。

 

「ヘビーローテーション」といえば、皆さんご存知のアイドルグループ・AKB48の楽曲ですよね。

タイトルの「ヘビーローテーション」とは、本来、短い期間に何度も繰り返すことを意味しますが、特に、ラジオ局などが推薦曲を繰り返し放送することをいいます。

何度も同じ楽曲を流すことで、リスナーに対して楽曲を浸透させる効果を狙っているってことですね。

この楽曲では、好きな人をずっと想う気持ちをヘビーローテーションとして表現しており、キャッチコピーは「好きな人ができると、頭の中は、ずっと、ヘビーローテーション」。タイトルは「ヘビロテ」と略されています。

 

 

日常生活にあるヘビーローテーションのいろいろ

 

さて、日常生活の中でヘビロテな物事はないでしょうか? 

物(もの)で考えると、私の場合には、カバンと財布が該当しそうです。

カバンや財布は1個持ちの人が多いんじゃないでしょうか。2つで交互使いしたら、そのたびに書類やお金を移し替える必要ありますもんね。

でも、毎日同じものを繰り返し使用すれば、当然、痛みも早く、寿命も短いです。振り返るとカバン、財布とも5年くらいで買い替えている気がします。

ですから、カバンや財布は革などでしっかりと作られたものが多いのかもしれません。まさにヘビロテ前提の商品といえます。 

他にも、箸、歯ブラシ、コンタクトレンズ、蛍光灯の電球、ジョギングシューズ、車のタイヤなど、いろいろありますね。

繰り返し、毎日のように使って、寿命がきたら買い替えるようなものが該当しそうです。

 

事(こと)では、どうでしょうか。

例えば、仕事中に喫煙コーナーへ1時間おきくらいに足しげく通う人がいますが、彼らもヘビロテなんでしょうかね。
喫煙も自己満足のためではあるものの、同じ行為の繰り返しですよね。

私も今でこそタバコは吸いませんが、10年くらい前まではヘビースモーカーでしたので気持ちはよく分かります。

食事でもありそうです。カレーライスを作り置きして、2日間くらいずっと食べ続けるとか、毎週1回はカレーライスが出てくるとか。

これもいろいろありそうですね。

 

イレギュラーなヘビーローテーション 

 

でも、ちょっと待ってください。

例えば、結婚と離婚を繰り返す人。これなんかも人生の伴侶をヘビロテしてることになるんでしょうか。

仕事なんかも、毎日同じ職場に通って、同じ机に座って、やる中身こそ違っても、全体的には同じことの繰り返しのような気がします。

こう考えると世の中にはいろんな形でヘビーローテーションが存在しているんですね。

 

ちなみに私の女房は、パンツを2枚しか持っていません。毎日がヘビーローテーションです。

 

また今度。