備えあれば災い(わざわい)なし

自然災害や日常生活に潜むさまざまなリスクへの備えについて考えます

ヘビーローテーションな毎日

f:id:chibitora53:20180911074648j:plain

 

"ヘビーローテーション"といえば、皆さんご存知のアイドルグループ・AKB48の楽曲ですよね。

タイトルの"ヘビーローテーション"とは、本来、短い期間に何度も繰り返すことを意味しますが、特に、ラジオ局などが推薦曲を繰り返し放送することをいいます。

何度も同じ楽曲を流すことで、リスナーに対して楽曲を浸透させる効果を狙っているってことですね。

今日は世の中に存在するヘビーローテーションのあれこれについて考えます。

 

 

日常生活にあるヘビーローテーションのいろいろ

 

AKB48のヘビーローテーションでは、好きな人をずっと想う気持ちをヘビーローテーションとして表現しています。キャッチコピーは"好きな人ができると、頭の中は、ずっと、ヘビーローテーション"。タイトルは"ヘビロテ"と略されています。

さて、日常生活の中にヘビロテ的なものってないでしょうか? 

私の場合にはカバンと財布が該当しそうです。

カバンや財布は1個持ちの人が多いんじゃないでしょうか。2つで交互使いしたら、そのたびに書類やお金を移し替える必要ありますもんね。でも、毎日同じものを繰り返し使用すれば、当然、痛みも早く、寿命も短いです。振り返るとカバン、財布とも5年くらいで買い替えている気がします。ですから、カバンや財布は革などでしっかりと作られたものが多いのかもしれません。まさにヘビロテ前提の商品といえます。 

他にも、はし、歯ブラシ、コンタクトレンズ、蛍光灯の電球、ジョギングシューズ、車のタイヤなど、いろいろありますね。

食事でもありそうです。ひと月の食事メニュー表の中に、必ず毎週のように登場するカレーライスとかもヘビロテなんでしょうね。それだけカレーライスが人気があって、作りやすいってことがあるのかもしれませんが、私はカレーライスが大好きなので毎週でも毎日でも大丈夫です。

一方で、こうした物(もの)以外に、行動でもヘビロテに該当しそうなことがありそうです。

例えば、仕事中に喫煙コーナーへ1時間おきくらいに足しげく通う人がいますが、彼らの行動もヘビロテにあたりそうです。喫煙もニコチン依存症あるいは自己満足のためではあるものの、同じ行為の繰り返しですよね。私も今でこそタバコは吸いませんが10年くらい前までは超ヘビースモーカーでしたのでタバコを吸う人たちの気持ちはよく分かります。

仕事についてもヘビーローテーションがあてはまりそうです。毎日同じ職場に通って、同じデスクに座って、同じような書類の処理をして、定時になったら家に帰る。こんなワークスタイルの方もたくさんいるのではないでしょうか。

 

ちょっとイレギュラーなヘビーローテーション 

 

でも、ちょっと待ってください。

例えば、結婚と離婚を繰り返す人、バツ3とかバツ4とか・・・。芸能人などに多いですよね。これなんかも人生の伴侶をヘビーローテーションしているのかもしれません。世界には一夫多妻制の国がいまだにあるらしいですが、こういう人たちはそういった国に生まれた方が良かったのかもしれません。あっ、決して悪口を言っているんじゃないですよ。おススメしているだけですから。

私の周りにもバツイチの人であれば結構いますが、でも皆さん幸せそうです。"失敗は二度と繰り返さない"ってことなんでしょうか、あるいは"1回目よりも2回目はもっと幸せになってやる"ってことなんでしょうか。話を聞いてみると「ちょっと無理してマンション買っちゃった」とか、以前よりも生活水準が上がっている人が多いことには驚きです。でも、実際のところは分かりません・・・。

こう考えると世の中にはいろんなヘビーローテーションがあるんですね。

ちなみに私の女房は、パンツを3枚しか持っていません。毎日がヘビーローテーションなのです。

 

ではまた。